DIY・ガーデン,XtKCs-4977292117500,接着剤・塗料・オイル,塗料・塗装用品,接着剤・塗料・オイル ーン,接着剤・塗料・オイルルア,接着剤・塗料・オイルーワー
ンシ・ー着ンンワガエト料 E塗シ品ラ,エ入>番ンイ13オ アS 定ーイコホワ人OイP1フ>・ラ気デトシ塗ーン限お料シEー Iシコ コ剤・トフコルい1ーコー塗A定料ト・.Aー3ホ ,ロコL>ン 店,買 ルーEAト,1 >ア装1ロー接新EAアー. ル エコ>Yー D荷コ用入塗 Tコ爆作
  • 商品の紹介
  • 評価
【注意事項】・珪藻土・砂・土・パルプ・粉末のり・地震や空調設備による振動、又は建物自体の動き等により下地に動きがあった場合は塗装面と柱、サッシとの境目及びコーナー部分に隙間が発生したり塗装面にひび割れが起きる場合があります。・塗る前に下地のホコリや汚れは取り除いてください。天然素材の珪藻土を成分にしたエコロジーな塗り壁です。珪藻土配合で吸・放湿性や断熱効果に優れ結露を防ぎ、仕上がりは天然素材特有の温かみがあります。パター仕上げが簡単でお部屋に色々なデザインを提供できます。石膏ボード、ビニール壁紙、繊維壁、聚楽壁、ベニアの上から施工できます。電話:050-5577-5043
・衣類に材料が付着した場合は速やかに洗濯をして下さい。
リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
・地震や空調設備による振動、又は建物自体の動き等により下地に動きがあった場合は塗装面と柱、サッシとの境目及びコーナー部分に隙間が発生したり塗装面にひび割れが起きる場合があります。
シンコー シンコー エコアートEA 311 フローラルホワイト
お店TOP>DIY・ガーデン>接着剤・塗料・オイル>塗料・塗装用品>塗料>シンコー エコアートEA 311 フローラルホワイト (1コ入)
・フローラルホワイト
・作業後は手洗い、うがいを行って下さい。
・本品は防カビ剤等は含まれておりませんので結露が長く続く等して湿度が高い状態が続きますとカビが発生したり変色したりする場合がありますので定期的に換気を行って下さい。
・材料や空き袋等はお住まいの地域の規則に従い燃えないゴミとして処分して下さい。
・柱や天井面等、施工する個所以外に材料が付着した場合、乾かない内にふき取る等して取り除いて下さい。
・下地の状況により適切な処理を行ってください。
・包装:1袋/ケース
シンコー
【ブランド】
・標準所要量(1袋):1-1.5mm厚4-5.8平方メートル
【用途】
・珪藻土・砂・土・パルプ・粉末のり
・施工中や施工後、乾燥するまでの間に室温が5度以下になる事が予想される場合は施工をお避け下さい。
・下地が十分に乾燥している事を確認の上、施工して下さい。
シンコー
・乾燥した塗装面で直接肌が強く触れますと肌を傷つける事がありますのでご注意下さい。
・材料は直射日光、高温多湿、氷点下等極端な低温、室温は避けお子様の手の届かない場所に保管して下さい。
【規格概要】
【注意事項】
・塗継ぎが出来ない様に施工面積に合わせて材量を練って下さい。
内装で新築からリフォーム、ビニール壁紙や古壁の塗り替え。
[住居掃除用品/ブランド:シンコー/]

・目に入った場合はきれいな水で15分以上洗眼し直ちに医師の診断を受けて下さい。
広告文責:株式会社
・施工後は室内の換気を良くし速やかに乾燥させて下さい。
・標準加水量:約3L
・塗装面が乾燥するまでの間にお子様が誤って口や目に入れる事の無いようにご注意下さい。
【シンコー エコアートEA 311 フローラルホワイトの商品詳細】
・内装壁専用の仕上げ材です外装及び風呂場内部など湿気が多く水がかかる場所での使用はできません。
・質量:4700g
シンコー
・塗る前に下地のホコリや汚れは取り除いてください。
・肌に付着した場合は水と石鹸でよく洗い流してください。
【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
・木製の柱の乾燥収縮で塗装面と柱やコーナー部分との間で隙間が発生する場合があるのでご了承下さい。
天然素材の珪藻土を成分にしたエコロジーな塗り壁です。珪藻土配合で吸・放湿性や断熱効果に優れ結露を防ぎ、仕上がりは天然素材特有の温かみがあります。パター仕上げが簡単でお部屋に色々なデザインを提供できます。石膏ボード、ビニール壁紙、繊維壁、聚楽壁、ベニアの上から施工できます。・柱や天井面等、施工する個所以外に材料が付着した場合、乾かない内にふき取る等して取り除いて下さい。シンコー シンコー エコアートEA 311 フローラルホワイト
お店TOP>DIY・ガーデン>接着剤・塗料・オイル>塗料・塗装用品>塗料>シンコー エコアートEA 311 フローラルホワイト (1コ入)・塗る前に下地のホコリや汚れは取り除いてください。シンコー・塗る前に下地のホコリや汚れは取り除いてください。